Japanese | English
 
Now On Sale (Dec. 20, 2017 On Sale)

デア・テクノクラート/Ruckzuck (CD+7") イエロー
(Der Technokrat /Ruckzuck)

SSZ3031 ¥3,024(税込) 
通販特価¥2,490

2017, December 20 On Sale

数量

クラフトワークの初期代表曲「Ruckzuck」の 伝説の公認カヴァー作品が日本初上陸!

プロパガンダ、ディー・クルップスで活躍するラルフ・デルパー(Ralf Dorper)のプロジェクト“デア・テクノクラート”が、1991年に残し た唯一のリリースが新装版になってついに蘇る! 収録されているのはドイツ、デュッセルドルフの大先輩、クラフトワークのファースト・ア ルバム(1970)の冒頭を飾る代表曲「Ruckzuck」の、リスペクトに満ちあふれた新訳リミックスの数々。
英国の大御所、リチャード・H・カーク(キャバレー・ヴォルテール)、ロバート・ゴードン(Warp Records創始者)のほか、現在で はAtom?として知られるウーヴェ・シュミット(セニョール・ココナッツ)やマーク・ギャンブルも名を連ねる。
CDと7インチ・レコード(イエロー・ビニル)のスペシャル・セット。完全300セット限定・日本独占リリース!

 
Mail Order Limited Edition (通販限定ヴァージョン)

デア・テクノクラート/Ruckzuck (CD+7") クリアレッド
(Der Technokrat /Ruckzuck)

SSZ3031_Red ¥3,024(税込)
通販特価¥2,490

数量

Suezan Studio通販のみでのお取り扱い商品。 300枚限定のうち100枚のみ7インチレコードが、特製クリアレッド盤仕様となります。 現在のところ他所での販売の予定はございません。早期売り切れが予想されますので、お求めはお早めに。


デア・テクノクラート (Der Technokrat)
1970年代末からディー・クルップスやプロパガンダで活動し、ドイツ音楽シーンの中心的人物のひとりであるラルフ・デルパー (Ralf Dorper)が、"Dr Acid & Mr House"、"Machineries of Joy"の次に着手した第3のサイド・プロジェクト。1991年には唯 一のリリースである「Ruckzuck」が発表されたが、当時は英語式の“The Technocrats”という表記だった。
1990年代中盤〜後半はヴェテラン・ミュージシャンたちによるエレクトロ・ユニットがつぎつぎと現れていた時代であったが、その中で もデア・テクノクラートは草分け的な存在であるだけでなく、作品の完成度も群を抜いていた。活動期間の短さとリリースの希少性 も相まって、名実ともに“伝説”のユニットとして現在でも高く評価され続けている。

New Release (Oct. 25, 2017 On Sale)

ハルコとフランシス/ハモンハモン
(ミニアルバム CD)

SSZ3032 ¥1,620(税込) 
通販特価¥1,500

2017, October 25 On Sale

品切れ中

ピッキーピクニックの匿名メンバーでもあった小里誠のソロユニット“Francis”と田島ハルコのコラボ・ユニット「ハルコとフランシス」がSuezan Studioからついにリリース!

80年代に独、ATA TAKレーベルからデビューした匿名ユニット、ピッキーピクニックのメンバーでもあり、レッド・カーテン〜オリジナル・ラブ、そしてジャパニーズ・モッドバンド、ザ・コレクターズと渡り歩いた小里誠が、ノイエ・ドイッチェ・ヴェレやフレンチNWなど自身の好きな世界を表現するために93年に始めたソロユニット“Francis”と、独特な個性で異彩を放ち今や目を離すことが出来ない注目株なの女性SSW 田島ハルコによるスペシャル・ユニット「ハルコとフランシス」のミニアルバム! 完全限定300枚プレス。

Francis

小里誠(オリマコト)1965年神奈川生まれ。高校時代よりPicky Picnicで本格的な音楽キャリアをスタートし、85年にはドイツのAta takレーベルよりアルバム “Ha! Ha! Tarachine!”をリリース。現オリジナル・ラブの前身バンドThe Red Curtainを田島貴男と共に結成しベーシストとして在籍。そして90年のバンド脱退後、メンバーチェンジという形で91年にTHE COLLECTORSに加入。94年にはソロユニットFrancis名義でミニアルバム“Burning Bear!”をリリース。Modsをルーツにブリティッシュロック的なアプローチのTHE COLLECTORSとは一線を画し、自らのルーツであるNW、NEU!などのクラウトロック、VUなどのNY系ガレージ、S. ゲンスブールなどのフレンチポップなどに影響を受けた独自の世界を展開した。そして2014年、バンド突然脱退から約1年の沈黙を経て、2015年にソロ活動を再始動させ都内を中心に精力的にライブを行っている。

田島ハルコ
1992年生まれ。ポストパンクバンド「シャンプーハッツ」でギター・ヴォーカルとして活動する傍ら、2015年からDTMなどで作った打ち込み音楽でソロ活動を初め、『シブカル祭。』出演などでも話題を呼んだアヴァンギャルドなエレポップを奏でる。
2016年には自身の1stソロアルバムである『暴力』をダンボールレコードよりリリース。音楽活動だけでなく「軽美術」と称した〈アート状〉の事物コラージュ、稀に文筆活動など、とにかくDIY精神でジャンルに拘らずなんでも作る女性アーティスト。
そして2017年にはSuezan Studioからさらに進化したニューアルバム『はるこにうむ』をリリースしさらにその世界観を広げつつある、まさに目の離せない現在進行形の女性アーティスト。

New Release (Sep. 25, 2017 On Sale)

フリーダー・ブッツマン/初期4タイトル・セット
(4 x CD)
SSZ3033OD-3036OD ¥12,096(税込) 
通販特価¥7,990 ★在庫僅少

2017. September 25 On Sale

メーカー直販限定商品

数量

フリーダー・ブッツマンが1979〜87年に残した初期4作品が一挙再発!
全タイトルとも世界初CD化!

完全100セット限定販売・日本独占リリース! ※在庫わずかとなっております!

★セット販売特典:特製ブックレット
ブッツマンのインタビュー記事(英語・日本語)とレア写真掲載。これまでヴェールに包まれていたブッツマンの軌跡が本人の証言をもとに明かされる!

【セット内容】

★現在のところ『初期4タイトル・セット』はSuezan Studioのメーカー直販のみでのお取扱いとなります。
Suezan Studioメーカー直販ではセット商品のみの販売となります。各タイトル単品でのご購入は各小売店にてお求めください。

【各タイトル解説】

フリーダー・ブッツマン/民衆の代弁者(ファースト・アルバム) (1982)
Frieder Butzmann / Vertrauensmann des Volkes
(CD)

SSZ3034OD メーカー希望小売価格¥3,024(税込)

* オリジナルLPを精密に再現した紙ジャケット仕様
* 完全限定300枚プレス (セット販売分の100セットを含む)
* 日本独占リリース!!!

※ Suezan Studioでは単品販売はございません。
単品でのご購入は各小売店さんでお求めください。

ベルリン・アンダーグラウンドの深淵、フリーダー・ブッツマンの傑作が世界初CD化!
インダストリアル・ミュージックの創始者、英国のジェネシス・P・オリッジ(スロッビング・グリッスル、サイキックTV)をはじめ、アレクサンダー・フォン・ボルジヒ(E.ノイバウテン)など英独のミュージシャンたちが集結した奇跡のアルバム。冷戦当時の西ベルリンの不穏な空気を体現したかのようなアグレッシヴなエレクトロニクスは唯一無二の存在感を知らしめる。
ボーナス・トラックとして1979年に発表された激レア・アイテムの7インチ「Valeska」の全3曲を含む4曲を追加収録。

フリーダー・ブッツマン/ブランコの少女 (1985)
Frieder Butzmann / Das Madchen auf der Schaukel
(CD)

SSZ3035OD メーカー希望小売価格¥3,024(税込)

* オリジナルLPを精密に再現した紙ジャケット仕様
* 完全限定300枚プレス (セット販売分の100セットを含む)
* 日本独占リリース!!!

※ Suezan Studioでは単品販売はございません。
単品でのご購入は各小売店さんでお求めください。

レア・タイトルとして知られる1985年にリリースされた変則アルバム(2枚組12インチEP)が世界初CD化!
インダストリアルの概念をベルリン的手法でヴァイオレントに昇華させた前衛サウンド・アートの問題作。
映像作家、ミヒャエル・ジムブルックのショート・フィルムに使用されたトラックや、狂気に満ちたコラージュ、そして儚くも冷淡なエレクトロ・ポエトリーなどヴァラエティに富んだ数々の楽曲が、独創的で果てしないサウンドスケープを展開する。
ボーナス・トラックとして、1987年に前衛バレエ用に制作された完全未発表音源を追加収録。


ブッツマン/カピエルスキー/WAR PUR WAR (1987)
Butzmann/Kapielski / WAR PUR WAR
(CD)

SSZ3036OD メーカー希望小売価格¥3,024(税込)

* オリジナルLPを精密に再現した紙ジャケット仕様
* 完全限定300枚プレス (セット販売分の100セットを含む)
* 日本独占リリース!!!

※ Suezan Studioでは単品販売はございません。
単品でのご購入は各小売店さんでお求めください。

ベルリン・アンダーグラウンド界のふたりの鬼才、フリーダー・ブッツマンとトマス・カピエルスキーが共謀した稀代の奇盤が世界初CD化!
ふたりの個性がぶつかりあう息苦しいまでのエレクトロニクスが異端のミニマル・サウンドを生み出す。狂逸で荒涼とした楽曲はまさしく灰色の戦慄!
本作は1987年のオリジナル・リリース以来再発がなく高価な入手困難アイテムとして知られている。また今回の再発は、楽曲ごとに各地に散逸していたマスター・テープから復刻・編纂された資料的にも貴重な記録である。ボーナス・トラックに未発表曲を含むアルバム未収曲を追加収録。


フリーダー・ブッツマン/ローレンス・ナガナ/華麗なる翼 (1980)
Frieder Butzmann, Laurence Nagana / Bunte Flugel
(CD)

SSZ3033OD

* 1999年の再発盤LPデザインを踏襲した紙ジャケット仕様
* 完全限定100枚プレス
* 日本独占リリース!!!

※セット販売のみのお取扱いです。単品での販売はございません。

1980年にカセット作品として発表された幻のアイテムがオリジナル・マスターテープから完全復刻&世界初CD化!
プリミティヴな電子音やサウンド・コラージュなど、粗削りで初期初動にみちあふれた本作の存在は、当時勃興しつつあったベルリン音楽シーンの一翼を担った。そして今回のCD化のためにボーナス・トラックとして追加収録された5曲は、1970年頃から1984年までに製作された完全未発表曲。当時まだティーンエージャーだったブッツマンの貴重な黎明期の作品まで世界初登場となる。



フリーダー・ブッツマン(Frieder Butzmann)

1954年に南ドイツ、コンスタンツに生まれる。
まだ10代だった1960年代末から自作楽器などを使いながら実験的な音楽制作を始める。
1970年代末になると、ベルリンを拠点に精力的に活動を始め、E.ノイバウテン、マラリア!、ディンAテストビルト、ディー・テートリッヒェ・ドーリスといった地元の実力派ミュージシャンたちだけでなく、インダストリアル・ミュージックの創始者である英国のジェネシス・P・オリッジなどとも交流を持ち、数々のプロジェクトに参加した。まさしくブッツマンはベルリンの音楽シーン発展の一翼を担ったひとりであり、名実ともに最重要人物と言っても過言ではない。
60才を過ぎた現在もなお精力的にライヴ活動を続けている。


New Release (Apr. 15, 2017 On Sale)

ラルフ・デルパー
コールド・ノイズ 〜初期作品集 1979-1981

(CD)

SSZ3029 ¥3,456(税込) 
通販特価¥2,990

2017. April 15 On Sale

数量

デュッセルドルフの重要人物ラルフ・デルパーが初期に残した貴重音源が日本独 自企画で世界初CD化! すべてのドイツ・ニューウェイヴの原点がここに…
ディー・クルップス、そしてプロパガンダで1980年以降のドイツ音楽シーンを牽引し続けるデュッセルドルフの重鎮、ラルフ・
デルパーが1979〜1981年に参加した数々の初期プロジェクト音源を1枚のCDにコンパイル。サウンド・コラージュとアナログ・シンセの可能性を追求したプリミティヴなエクスペリメンタル作品集。デルパー本人による詳細なバイオグラフィ収録(英語&日本語)。初CD化のレア音源多数収録・300セット完全限定生産・日本独占リリース!

収録プロジェクト:S.Y.P.H、ダブル・フィーチャー、ディー・レミンゲ、ドイチュデンク

収録曲;
[S.Y.P.H. / Viel Feind, viel Ehr (1979)]

1. Klammheimlich
[Double Feature (1980)]
2. Assault
3. Eraserhead
[Die Lemminge (1981/80)]
4. Lorelei
5. Im Himmel
6. Leise stirbt Man im Schnee

[Deutschdenck / Kalter Larm - Weise Stille (1980)]
7. Afro Inro
8. Discomat
9. Am Nachmittag!
10. Zaghaft Fluxig
11. Eraserhead
12. Golf & Tango
13. Kranke Menschen
14. Wie der Geruch von Napalm


* メーカー直販特典の配布は終了いたしました

ディー・レミンゲ
(左:ラルフ・デルパー、右:ユールゲン・エングラー)
ラルフ・デルパー( Ralf Dorper )

1960年生まれ。ドイツのデュッセルドルフを拠点に1970年代中ごろから音楽活動を開始する。早い時期からシンセサイザーとサウンド・コラージュの手法を駆使し、パンク一色だった音楽シーンに一石を投じた。実験パンクバンドS.Y.P.H.への加入を皮切りに、盟友ユールゲン・エングラーとのディー・レミンゲでの短期活動の後にディー・クルップスを結成、シーンの代名詞的存在となる。
1982年には渡英しプロパガンダを結成。新生ZTTレーベルからトレヴァー・ホーンのプロデュースでデビューし世界的成功を収める。プロパガンダ最大のヒット曲「ドクター・マブーセ」は日本でも1984年に三菱自動車のギャランΣのTVCMに使用された(CM出演は高倉健)。
1980年代末には古巣であるディー・クルップスに戻り現在に至る。2015年のディー・クルップス初来日公演では、彼らを敬愛する石野卓球氏(電気グルーヴ)から借り受けたシンセサイザー「MS-20」をデルパーがステージ上で演奏し、大きな話題となった。


New Release (Feb. 2017 On Sale)

田島ハルコ/はるこにうむ  (CD)

SSZ3028 ¥1,800(+税)

2017. February 22 On Sale

数量

鮮烈な存在感が注目されるポストパンクバンド「シャンプーハッツ」のギター&ヴォーカル、 田島ハルコのソロアルバムがSuezan Studioから登場!
ノイエ・ドイッチェ・ヴェレなどにインスパイアされたファニーさと堅牢さに、後期EDMの時代性を反映させた作品集。
シュールな歌詞だがどこか極度にシリアスで何かと突き刺さるワードセンス。独特のヴォーカル・スタイルで圧倒的情報量を
放つSSW田島ハルコのセカンド・ソロアルバム! Suezan Studioが放つ 日本人女性アーティスト第一弾!
マスタリング・エンジニア:中村宗一郎


田島ハルコ

1992年生まれ。ポストパンクバンド「シャンプーハッツ」でギター・ヴォーカルとして活動する傍ら、2015年からDTMなどで作った打 ち込み音楽でソロ活動を始め、『シブカル祭。』出演などでも話題を呼んだアヴァンギャルドなエレポップを奏でる。2016年には自 身のファースト・ソロアルバムである『暴力』をダンボールレコードよりリリース。
音楽活動だけでなく「軽美術」と称した<アート状>の事物やコラージュ、稀に文筆活動など、とにかくDIY精神でジャンルに拘ら ずなんでも作る女性アーティストである。

オフィシャルサイト


New Release (Jan. 2017 On Sale)

エスプレンドー・ジオメトリコ
/フルイーダ・メカニコ (CD)

SSZ3027 ¥2,700(税込) 
通販特価¥1,980

2017. January 20 On Sale

数量

スペイン最恐のインダストリアル・ユニットによる3年ぶりの完全新作が登場! 年を追うごとに凶暴になるマシン・サウンドの真骨頂!
『フルイーダ・メカニコ(流体機械)』と題された本作は、前作『ウルトラフーン』から実に3年ぶりとなる完全新作アルバム
である。硬質な機械の律動を基軸にアフリカ、アラブ、アジアといった世界各国の有機的なエレメントが散りばめられたサウ
ンドは、現在の世界情勢と相まって激動の未来予想図を想起させる大傑作となって仕上がった。
スペイン直輸入盤使用・日本流通仕様。
※本タイトルCDはSuezan Studio独占輸入商品となっております。

* エスプレンドー・ジオメトリコ限定輸入盤

エスプレンドー・ジオメトリコ(ESPLENDOR GEOMETRICO)とは・・・


1980年、当時まだ10代だったアルトゥーロ・ランス(Arturo Lanz)とガブリエル・リアサ(Gabriel Riaza)、フアン・カルロス・サストレ (Juan Carlos Sastre)の3人によって結成された。バンド名は「幾何学的な輝き」を意味し、イタリアの未来派詩人、マリネッティのエッ セイより引用された。「工場の音を再現する」というコンセプトの下、プリミティヴなインダストリアル・ノイズ作品は瞬く間に話題となった。
  その後、サストレが脱退しランス、リアサの2人組となり、数々の作品をリリース。どの作品も限定発売のため今日では高価なプレミアム価格で取り引きされているものも少なくない。
  彼らのサウンドはシーンに多大な影響を与えたと言われ、パン・ソニック、エイフェックス・ツイン、オウ テカらとの共通性を論ずるものが後を絶たない。現在ではリアサは脱退。中国在住のランスと、ローマ在住のサヴェリオ・エヴァンゲリスタ (Saverio Evangelista)の2人組で活動している。

好評発売中
Ata Tak The Collection Box 2 Ata Tak The Collection Box-3
Ata Tak The Collection Box 4 Box5 Also Available