“日本スペイン交流400周年記念”
エスプレンドー・ジオメトリコ JAPAN TOUR 2013
Nov. 22 (Fri)
U.F.O.CLUB, Higashi-koenji (Tokyo)

w/ にせんねんもんだい featuring VJ/TSV(PUNSUCA)
Open:18:30 / Start:19:30
Adv: ¥3,000- (+1D) / Door: ¥3,500- (+1D)

03-5306-0240
* 電話予約は10月13日(日) 16:00〜の受付となります

Nov. 23 (Sat)
U.F.O.CLUB, Higashi-koenji (Tokyo)

w/ OGRE YOU ASSHOLE featuring VJ/TSV(PUNSUCA)
Open:18:30 / Start:19:30
Adv: ¥3,000- (+1D) / Door: ¥3,500- (+1D)

03-5306-0240
* 電話予約は10月14日(月) 16:00〜の受付となります



Nov. 24 (Sun)
SuperDeluxe, Roppongi (Tokyo)

E.G.階段
(非常階段とのスペシャル・コラボレーション)
Open:19:00 / Start:20:00
Adv: ¥4,000- (1D込) / Door: ¥4,500- (1D込)
* チケットの予約受付はWEBのみです: http://sdlx.jp/2013/11/24
(当日はE.G.階段のセットのみとなります)

03-5412-0515

Nov. 26 (Tue)
LIVE SPACE CONPASS, Shinsaibashi (Osaka)

w/ bonanzas
Open:19:00 / Start:20:00
Adv: ¥3,500- (+1D) / Door: ¥4,000- (+1D)

06-6243-1666

チケットのご予約は各会場に直接お問い合わせください

<会場限定商品の販売予定もございます>


エスプレンドー・ジオメトリコ(ESPLENDOR GEOMETRICO)

1980年、当時まだ10代だったアルトゥーロ・ランス(Arturo Lanz)とガブリエル・リアサ(Gabriel Riaza)、フアン・カルロス・サストレ(Juan Carlos Sastre)の3人によって結成された。バンド名は「幾何学的な輝き」を意味し、イタリアの未来派詩人、マリネッティのエッセイより引用された。 「工場の音を再現する」というコンセプトの下、プリミティヴなインダストリアル・ノイズ作品は瞬く間に話題となった。その後、サストレが脱退しランス、リアサの2人組となり、数々の作品をリリース。どの作品も限定発売のため今日では高価なプレミアム価格で取り引きされているものも少なくない。 彼らのサウンドはシーンに多大な影響を与えたと言われ、パン・ソニック、エイフェックス・ツイン、オウテカらとの共通性を論ずるものが後を絶たない。 また現在ではリアサは脱退。北京在住のランスと、ローマ在住のサヴェリオ・エヴァンゲリスタ(Saverio Evangelista)の2人組で活動している。


来日記念盤 Sep. 30 2013 On Sale!!
エスプレンドー・ジオメトリコ/ウルトラフーン
SSZ3019

¥2,310 通販特価¥1,980
2013.9.30 On Sale
数量

スペイン最狂のインダストリアル・デュオ、エスプレンドー・ジオメトリコの2013年最新作が登場!これまでの作品すべてを凌駕するソリッドで重厚なマシン・ビートが律動するエレクトロ・ノイズの最新形態が完成した。2013年来日公演記念盤!
(オビ・解説付・輸入盤国内流通仕様。こちらのCDはSuezan Studio独占輸入タイトルとなっております)

特装盤アナログLP2枚組セット(100セット限定)も特別入荷中! 
その他のEsplendor Geometrico関連作品



主催:Suezan Studio / 協力:Geometrik Records・スペイン大使館